FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

アンティークパーツ

1

年が明けたある日。


素敵なプレゼントと、

心のこもった、お手紙を頂きました。



去年の年末、

旦那さまと一緒に、

hai。さんの

イベントに行ったのですが、



そこで出会った

フランスのアンティークパーツ。

100年以上も前のもので、


1

真鍮の色合いが、とても好みで

迷っていると、

旦那さまが、

『クリスマスのプレゼントにするよ』

と言ってくれ、

連れて帰りました。


1


ベルトの留め具だったようで、

じっくり、ゆっくり

考えて、使わせてもらおう・・・。


そんな風に、思っていたのです。


その、イベントのお礼のお手紙。



そして、

思いもよらない、

嬉しい贈り物。。。


それは、

可愛いお花の待ち針(?)と


フランスの、デットストック

私の名前の頭文字 、

“S”のプレート。



こちらは、

hai。さんの、娘さんの

イニシャルと、同じだそう。



そして、

そんな、素敵な贈り物を使って

完成したのが、

1


お化粧ポーチです。


いただいた、プレートを見て、

1

すぐに、絵が浮かびました。


前々から、

1

自分にちょうどいい、サイズのものが

欲しかったのです。



何て事はない、

シンプルなデザインですが、

長く使えるように、

素材は、上質なリネンを使いました。

(タグは、fogの生地のテープを使用しています。)


プレート部分の補強に


1


接着芯を貼り、

裏地もつけて、丁寧に、まつり

完成したポーチ。



お気に入りが、またひとつ増えました。


hai。さん、

素敵な贈り物を、ありがとうございます。


毎日、大切に、

使わせていただいています。


スポンサーサイト

2012.01.21 | | コメント(2) | ソーイング

繕う

1

以前、

ウエストの

紐通しの部分を繕った

ペチパンツ。


だけど、

ウエストの部分全体に

2

ダメージがきて、

限界になりました。

3



長年着用した為、

生地全体も

薄くなっていますが


その分、

自分の体に馴染んで

着心地がいい。


愛着もあって

捨てたくはないと

思ったので、


ウエスト部分だけ

新しい布に

取り替えました。

5

これでまた、

4


着ていくことが

出来そうです。






2011.07.29 | | コメント(0) | ソーイング

リネンのワンピース

5

梅雨も明けて、

いよいよ夏が始まりました。


そんな暑い夏、

さらっとした肌触りの

シンプルな夏のワンピースが欲しくなり

作ってみました。

4


とはいっても、

夏でも外出時は7分袖の私。


冷えすぎた空調や

日差しがとても苦手なんです。


なので、

正しくは


“1年中着られるワンピース“


色は、ワインレッド。



今回は、

少し、手を掛けて

襟、袖、裾を

手でまつって作りました。

6

手間を掛けた分、

ミシンの縫い目が表に出ない

すっきりとした仕上がりになりました。

1


丁寧に作った為か、

いつもに増して愛着が生まれ、


“大切に着ていきたい”


そんな風に思いました。









2011.07.14 | | コメント(0) | ソーイング

スリッパ

4



今年の春、

ずっと使っていた来客用の

スリッパが駄目になり

思い切って手作りしてみました。


1足分はソーイング教室で、

あと3足は復習を兼ねて自宅で。


男女ペアが2セット。


少し、不格好な出来上がりですが

気に入っています。

5


だけど、

もうすぐ夏。


綺麗に洗濯して片付けました。


これからの季節、

やっぱり素足が気持ちいい。



2011.07.06 | | コメント(0) | ソーイング

Yシャツのリメイク


資源ゴミの前日、

洋服の整理をしました。


大切に着ていても

ほつれたり、破れたり・・・。


“まだ着られる”

そんな洋服は、

お直ししながら作業を進めていく。


自分のものが片付くと、

次は旦那さまの分。


普段着は大丈夫・・・。

Yシャツは・・・。


とても着心地のいい綿のシャツが

襟や袖口だけ少しほつれていました。


アイロンを掛けるとき、

“まだ大丈夫”と

自分に言い聞かせていたけど、

そろそろリタイアのようです。


だけど、

そのまま捨ててしまうのはかわいそうで・・・。


ちょうど新調したかった

枕カバーにリメイクしました。

1


まずは丁寧にタックの部分をほどき、

無駄のないように裁断。

そしてミシンをかけると

出来上がりです。


見た目、

肌に触れる部分は、

それが何だったかわかりません。


だけど、

裏返してみると・・・(笑)

2

ポケットが残ったので、

内緒でこんなものを入れてみました。

3

時々、

眉間にしわを入れながら

難しい顔をして

眠っている旦那さま。


眉間のしわを伸ばすように

撫でるといつもの顔にもどる・・・。


外で働くというのは

とても大変なことだと思います。


そんな旦那さまの

安眠を願って。。。





2011.07.05 | | コメント(2) | ソーイング

«  | ホーム |  »

プロフィール

saki

Author:saki

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。