FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

実りの秋

1

旦那さまの、

親戚のお家に遊びに行ったのは、

栗の収穫の時期。

1

塩江の山奥にある、

昔話に出てきそうなお家は、

とても落ち着く、すばらしい所。

1

1

畑に茶畑、梅の木に、栗の木、ザクロの木・・・。


窓からは、静かな湖が一望できる

すばらしい眺め・・・。

ただ、冬場は雪が積もり、とっても寒いんだそう。


訪れたのは、2回目なのですが、

本当に気持ちがいいんです。


塩江の美味しいお茶を頂いて、

ザクロを採ったり、栗拾いをしました。

1

お家に帰って、栗の皮むきを

旦那さまにも手伝ってもらいながら、

渋皮煮も作りましたよ。


沢山剥けたので、冷凍しようとしたら、

冷凍庫がパンパンに!

1

冷凍していた苺を、急遽ジャムにしました(笑)


本当に、全身で、

1

実りの秋を感じる1日でした。

スポンサーサイト

2013.09.27 | | コメント(0) | お出掛け

1

三連休の1日、

『吉田次朗』さんの器展を観に、

『空とたね』さんへ

行ってきました。


空とたねさんは、

何度も訪れていますが、

木々に囲まれた、静かな場所にあって

落ち着いた気持ちで、観られるのが

いつも嬉しい・・・。


器以外にも、素敵なオブジェもあって、

気持ちに比例したように、

店内を行ったり来たり、迷ってしまう。



そんな中、店主さんのお心遣いで

吉田さんの器を使って、

お茶と、可愛いお菓子を出していただきました。


ふーっと、一息。


そして、

器がからっぽになった頃には、

あんなにいろいろと、迷っていた気持ちが

すーっと、まとまっていました。


最後まで悩んだのは、女性のオブジェ。


とても素敵だったのですが、

最終的に、

毎日の食事に使える、器を選びました。


1
写真で見たより、薄い器です


器も色々あって、すごく迷ったのですが、

楕円のものを。。。

1


お魚を、すっきり綺麗にのせられる器を

ずっと探していたというのが1番の理由ですが、


旦那さまの大好きな、

ハンバーグなどをのせても、

メインと、付け合わせのバランスが

良さそうだと思ったからです。



お家に帰って、

食器棚に並べる時、

改めて


“ きっと、出番が多くなる・・・”


そう思いました。

1
ラッピング方法も素敵なんです・・・

1
大きな薄い紙に、ポスターのように印刷されています


素敵な展示会・・・。


付き合ってくれた旦那さま、

ありがとう。



『空とたね』
香川県綾歌郡綾川町牛川字小原828-1
087-878-1718

2013年2月2日(土)-17日(日)
月・水・金 休み
11時-17時







2013.02.12 | | コメント(2) | お出掛け

高知へ

週の中日。

お友達のyumiさんと、

高知に行ってきました。


梅雨×雨女・・・。


予想はしていたけれど、

その予想を遥かに超えた雨量。


その、

ものすごい雨の中を

晴れ女のyumiさんも、びっくりしながら

車を走らせてくれました。



少し、早めに着いたので

これまた、少し早いランチを

『Tuche』さんで・・・。


まだ、

ランチの時間には早かったにも関わらず、

ご無理を聞いていただき、

美味しいランチをいただきました。


2人ともハンバーグのランチを・・・。

1

私は、バター醤油のハンバーグです。


待っている間の

香りも良くって、

幸せな気持ちになりましたが

食べてみたら、

やっぱり美味しくって、

今度、

ハンバーグが大好きな

旦那さまにも

食べてもらいたいと思いました。


まだ、少し時間があったので

お茶もいただきました。

1

カヌレと紅茶。

1

カヌレは出来立てでした。


2階の雑貨を見せてもらって、



いよいよ、

メインイベントの会場へ・・・。

1

1

1

場所は、『高知県立牧野植物園』

日本の野草に魅せられて来日された

イギリス人園芸家、

ポール・スミザーさんのお話を

聞かせていただきました。

1

自然の理にかなった

無理のないナチュラルガーデンの作り方を

お写真を見ながら、

ユーモアを交えて、説明して下さいました。


あっという間に時間は過ぎて、

次は、竹林寺にて

植物と人との関わりを、説法と共に

聞かせていただきました。

1

1

1

雨がしとしとと降る中、

お庭に響く、鹿威し。


とても素敵な空間で

とてもためになるお話を

聞かせていただきました。


こんな素敵なお話を聞けたのは、

誘ってくれたyumiさんのおかげです。



植物園も見ることが出来て、

1

1

1

何だか少し、浄化されたような気持ちになったよ。


とても楽しい時間を

“ ありがとう ”



2012.07.11 | | コメント(0) | お出掛け

神戸、大阪の旅 【3】

歩き疲れた、私たち。


とてもスタイリッシュで、美味しいと評判の

『餅匠 しづく』という、

和菓子屋さんに向かいました。


シンプルでいて、洗練された店内には

和菓子が、ひとつずつ展示してあり

まるで、和菓子のギャラリー・・・。


こちらでは、

お土産をいくつか選び、

疲れた足を休める為に、お茶をしました。



旦那さまは、

『くるみ餅』

12

朝、つきたてのやわらかいお餅と、

1

なめらかで風味豊かなあんの相性が絶妙。


私は、

1

『わらび餅』を・・・。


こちらは、本わらびの食感と、

1

黒豆から挽いたという、きな粉の、風味豊かな一皿。



素材にこだわって、作ってらっしゃる事がよくわかる、

本当に美味しい和菓子でした。



旦那さまも、

そのお味に、とても満足したようで、

私も、なんだか嬉しくなりました。


このお店は、

お友達から頂いたお土産で知りました。


だけど、

その、ずいぶん前にチェックしていたお店の

『日月餅』というお店が、改名されて、

『餅匠 しづく』となっていた事は、知らなくて

それを知った時は、

とても、びっくりしました。


その時、お土産で頂いた

香りの良い、美味しいお茶、

私も、大切なお友達のお土産に購入したよ。


時々起こる、美味しいものの連鎖。


それは、大げさな言い方かもしれませんが、

幸せの連鎖なのかもしれません。




美味しいお茶と、和菓子で、充電された私たち。


次は、

私の好きな、お洋服のお店に向かいました。



夏に黒はどうかと思ったのですが、

マキシ丈のワンピースが

とても好きな私は、

フランスの、古い映画に出てきそうな

その雰囲気にも惹かれ、

ブラックリネンの、マキシ丈ワンピースを

連れて帰る事にしました。


こちらでは、

メンズブランドも取扱っていて、

旦那さまは、

ベージュのロングパンツと、ハーフパンツを選び、

イタリアの、古い活版を使った

少し、遊びのあるデザインの

肌触りのよいTシャツも選びました。


こちらのお店も

オーガニックコットンや、上質なリネンが使われていて、

糸や染めにもこだわったお洋服が多く、

見ているだけでも、とても楽しくなるんです。



お洋服は、旅行先で購入する事が多い私たち。


今回も、

とても素敵な出会いがあり、

2人とも、嬉しい気持ちでお店を後にしたのでした。



そして、

夕食は・・・。

1

旦那さまの馴染みの、串カツのお店

『きくや』さんへ。


リーズナブルなのに、油ものが苦手な私でも、

本当に美味しいと思える串カツ屋さんです。


ずいぶんと、ご無沙汰をしていたにも関わらず、

お店のご主人と、奥さまは

私たちを覚えてくれていたようで、

本当に、嬉しくなりました。


私は、

今回で、2度目の来店だったのですが、

ソースを付けすぎたり、キャベツの食べ方などが

間違っていたらしく、沢山、ご指導を頂きました。

(本当に、すみません・・・)

そんな私を、

隣で笑いながら見ていた旦那さま。



怒られたり、笑われたりしているのだけど、

何だか、その全てが、

とても幸せな事のように感じられ、

いつの間にか、

私の中で、ゆっくりと、

嬉しい気持ちに変わっていました。



“ また、顔を見せに行きますね ”


次は、怒られないようにしますから・・・(笑)



 ※
 ※
 ※

とても長い文章を、

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。。。


“ 神戸、大阪の旅【4】” へと、続きます。

2012.06.17 | | コメント(0) | お出掛け

神戸、大阪の旅 【2】

大阪は、

あまり詳しくないので、

前もって、お店をチェックしていきました。


まずは、

『メルスリーグランデール』

1


こちらは、フランスのアンティーク手芸用品店。

お友達にお話を聞いたり、

旅の雑誌にも紹介されていて

とても行きたかったお店です。

1
《 雑誌のお写真をお借りしました 》


こちらでは、

アクセサリーのパーツを、選びました。


1

とても素敵なパーツに出会ったので、

週末の『梅雨の展示会』に

アンティークパーツのピアスを2点、

出展したいと思います。



そして、

そのもうひとつのお店、

『メゾングランデール』にも足を運びました。

1

こちらは、

フランスのアンティークを取扱っているお店。

店内、全てが芸術的でいて、

置いてあるすべてのものから、

揺るぎないこだわりを感じることができます。


とても好みのお店なので、

きっと、また、訪れると思います・・・。


こちらでは、

1800年代、フランスの博物館の資料だという

鳥の絵の印刷物などを選びました。

1

本当に、

見ているだけで、うっとりしてしまいます。



そして、

旦那さまが、とても好きそうな

『STYLE CRAFT FACTORY STORE』という、

お洋服のお店にも、足を運びました。

1
《 雑誌のお写真をお借りしました 》


こちらでは、

とても着心地が良さそうなTシャツを選びました。


お肌が、とても弱いので

素材がいいものに出会うと、とても嬉しくなります。

  ※
  ※
  ※

“ 大阪の旅【3】” に、続きます・・・。






2012.06.16 | | コメント(0) | お出掛け

«  | ホーム |  »

プロフィール

saki

Author:saki

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。